年間利用額の特典をチェックしよう

クレジットカードの多くは、一年間に10万円以上の利用など、利用金額で優待チケットを利用できる、商品券などのキャッシュバック、クレジットカード決済の利用で割引が大きくなるなど、カード会員の条件が変わります。年間利用額を考えて、クレジットカードの特典を考えてみましょう。


年間10万円のクレジットカード決済はだいたい一年間の携帯代

一年間に10万円もクレジットカードで買い物なんかしない!という人も多いかと思いますが、年間に10万以上の買い物などの条件を毎年適用させる場合、公共料金や携帯電話の料金を引き落としに設定しているケースが多いのです。だいたい、今の携帯電話は通信費と通話で1万円に満たない程度という価格が多いので、携帯だけでもクレジットカード引き落としにすると、案外キャッシュバックが増えることもあるそうです。


クレカ引き落としはできるだけ統一して

いろいろなクレカで、という使い分けもいいですが、効率よくポイントが貯まるというのは、公共料金専用に一枚のクレカを使うことがおすすめされるそうです。買い物なども混ぜてしまうと毎月のお金の管理が大変になってしまうので、買い物と生活費などでクレカを使い分けるなどの工夫を行う人も多くいるそうですよ。こうすることで、翌年の割引率が上がることも多いので総額も考えましょう。